グローバル転職NAVI

キービジュアル キービジュアル

無料キャリア相談  ーその他転職関連ー

Q国際関係の仕事に就くために留学をするリスクは?

20-29歳| 女性 | 日系企業 | 運輸・倉庫・物流 | 営業

物流会社にて営業として従事しています。

学生時代より海外と関わる仕事に興味がありましたが、現在の部署で扱うのは国内案件のみです。

現職は、残業や休 日出勤が非常に多く、またこのまま国内の限られた地域で、物流という1つの分 野の中で仕事を続けることに疑問や不安を感じ始めました。

何度か国際関係の部署への異動を希望しましたが、一度配属になると暫く異動 できない慣習や、現在の部署が人手不足ということもあり、希望する部署への異動は難しいようです。

4年目に入り新たに任されることが増え、やりがいや責任感を感じる一方で、やはり海外と関わる仕事がしたいという思いが募り、転職を決意致しました。

 

しかし興味のある仕事は、「海外での業務経験」や「TOEIC860以上」が必要条件 であり、国内での希望通りの転職活動は現時点では難しいと感じました。 そこで学生時代に留学できなかったことを後悔していることもあり、海外への チャレンジも視野に入れ、次の選択肢を考えています。

 

1.海外で1年ほど企業インターンシップを行い、帰国後転職活動を行う

2.語学学校へ数ヶ月通い、現地で正社員として転職活動を行う→1~2年で帰国 し、転職活動を行う

3.語学学校へ数ヶ月通い、帰国後転職活動を行う

 

アメリカに1ヶ月留学経験があり、現在TOEICは780点ですが、英語を使用した業 務経験はありません。 また最も懸念しているのは帰国後の転職活動です。

社会人経験があるので、「勉強だけ」という選択肢は積極的には考えていません。 出来れば28歳くらいで帰国し、国内で転職活動したい考えております。

 

他に良い選択肢やアドバイスを頂けますと幸いです。

Aお答えします

海外に関係した仕事をしたいという思い、これを最優先に考えるならば、 残念ですが、今の会社に残るという選択肢は難しいようです。一方、転職をする にも、自分の実力をつけておく必要があり、いわゆる海外業務に対する実績がない以上、 それは海外経験や高い語学力などを持っていることで埋め合わせをし、将来のポテンシャルを 買ってもらうという選択肢が現実的でしょう。

 

|1. 海外で1年ほど企業インターンシップを行い、帰国後転職活動を行う

もしこれができればベストだと思います。海外で1年間働くインターンシップについては、 もしどうしても見つからない場合、海外のNGOのような国際機関であったとしても、 海外体験、そして語学力を伸ばすことにはつながるでしょう。

 

|2. 語学学校へ数ヶ月通い、現地で正社員として転職活動を行う→1~2年で帰国し、転職活動を行う これについては、なかなか現地で正社員として採用される仕事があるかと言えば、 難しいかもしれません。また、数か月の語学学校に通うことで語学力が伸びるかというと、 何とも未知数な感じも致します。

 

|3. 語学学校へ数ヶ月通い、帰国後転職活動を行う この選択肢は、あまりメリットがないように思います。

 

以上の3つの選択肢の中では、1番が帰国後の転職活動にとっていい選択ですが、 どちらにしても、帰国前の数か月前からは日本での転職活動を始めておくことが大切です。

本来は、できれば未経験でもポテンシャルのある若手を海外業務に登用してくれるような 会社を日本にいる間に見つけ、その会社で海外業務経験を積んだ上で、海外駐在を目指すなどの 方法も考えられますが、まずはTOEICで言えば、日本にいる間でも何とか860点以上くらいまでは 得点を上げる努力をされてみるのもいいと思います。

物流会社で4年、実直に業務経験を積んできたことは財産だと思います。

 

さて、その仕事で海外に関われる仕事が無い、というのはご自身にとって 遣り甲斐が薄れてしまうのでしょう。 そこで海外でのインターンシップ、語学学校という選択肢が「転職のため」 であればオススメしません。 なぜなら帰国後に海外生活を高評価してくれる企業は少ないからです。 (むしろ人生を豊かにするために、帰国して転職活動で苦戦しても良い というスタンスなら収穫も多いと思います(私の経験上))

 

企業が評価するのは実務経験、即戦力です。ですので、物流業務経験 とTOEIC780点で国際関係業務に関われる、もしくは近い将来関われる ポジションを探していくことをオススメします。

 

今まで見つからないのであれば、転職するルートを変える、応募件数を 増やす、応募書類を書き直す、面接対策を強化する、など方法を変えて みてください。 ご自身の経歴、年齢、意欲があればきっと良い所が見つかると思います。 応援しています。

無料キャリア相談一覧へ


Daijob.comで外資系・グローバル転職を実現させましょう!