グローバル転職NAVI

キービジュアル キービジュアル

Contact KOREA のご紹介

グローバル高度人材誘致事業

韓国政府はグローバル専門人材の誘致を支援するため、世界的な組織網のあるKOTRA(大韓貿易投資振興公社)(※1)の1事業としてグローバル専門人材支援センター「ContactKOREA」を設置しました。
Contact KOREAは韓国政府機関として、約100ヶ所のKOTRA海外組織網を通じ、外国人を採用したい韓国企業と、韓国で働きたい外国人専門人材の架け橋として、就転職に関してトータルサポートを行っています。
具体的には、Contact KOREAサイト又はDaijob.comのKotraページから履歴書登録をいただいた求職者様の履歴書情報を韓国企業に提供したり、オンライン面接環境を支援、また、雇用契約締結・ビザのサポートを行うなど求職者様を韓国就職に導くパートナーとして、ContactKOREAが存在します。

(※1) KOTRAとは?
KOTRA(Korea Trade-Investment Promotion Agency: 大韓貿易投資振興公社 日本地域本部)は、日本の経済産業省にあたる韓国知識経済部傘下に設置された、貿易促進・投資誘致のための韓国政府機関です。韓国中小企業の輸出促進と、外国企業の韓国への投資(会社・工場設立等)誘致を目的とし、展示会等のイベントを主催したり、商談代行やその他各種相談を承っています。 お問合せはこちら

対象となる求職者様

経営、技術、教育、知識サービス面において特別かつ専門的な知識と経験を有する方。[ 経営者、研究員、科学者、エンジニア、教授、金融/医療/デザイン/建設/先端産業などの関連専門家 ]
※ビザ発給基準:E-1 (Professorship), E-3 (Research),E-4 (Technological Transfer), E-5 (ProfessionalEmployment), E-7 (Special Occupation), D-8 (CorporateEmployment)
* E-2 (Foreign Language Instructor), E-6(Art&Performances)は除外

TOPIC

現在は特に、これまで日本で培かわれた「ものづくり」の知識と経験が必要とされ、指導者として、日本人のシニア技術者(定年退職者も歓迎)を求める韓国企業が多くあります。そのため、Contact KOREAにおいても、そうした方々の転職を積極的にサポートしています。

Contact KOREAでの転職活動の流れ

STEP1会員登録

Contact KOREA 又は Daijob.com から登録

STEP2履歴書登録

会員登録後、Contact Koreaサイトの履歴書作成 または、Daijobサイトの履歴書作成 から履歴書を登録してください。

STEP3マッチメーキング

採用希望企業がポータルを通じて履歴書を検索、またはContact KOREAから国内企業に履歴書を送付

STEP4オンライン採用面接

On-Line 画像採用相談を通じた面接実施

STEP5学歴および履歴検証

面接に合格した者の学歴および経歴の事実可否を確認

STEP6雇用契約締結

雇用契約書締結を支援

STEP7ビザ推薦および入国

Contact KOREA のビザ推薦(10日程度)を通じて、専門職就業ビザで韓国に入国

直近のセミナー・イベント実績

内容 グローバル企業合同就職フェア
開催日 5月30日(水)10時~17時
場所 東京国際フォーラム
参加企業 サムスン物産、LG科学、ドゥサン重工業、クモ石油化学、トンブメタル、セグァンハイテック、KCCコーポレーション、ユラコーポレーション、プロテム、エスケー建設
結果 1部上場鋼管メーカーを経てプラスチック自動車外装部品メーカー(勤続28年)で要職を辞め、2011年に韓国電機メーカーに転職する。

韓国勤務経験者インタビュー