SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション日本事務局/The Study Abroad Foundation (SAF)の求人・企業情報

求人検索

キービジュアル キービジュアル
下記企業の求人掲載は終了しております。

企業情報

社名 SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション日本事務局/The Study Abroad Foundation (SAF)
本社国籍 日本
所在国 日本
会社紹介
image
The Study Abroad Foundation (SAF)はアメリカ・インディアナ州インディアナポリスで2000年に設立された米国非営利教育機関です。アメリカ本部に加え、日本、韓国、中国に事務局を置き、各国の大学と提携して英語圏・ヨーロッパ語圏の名門大学への留学機会を大学生へ提供しています。2017年には、米国を代表する国際教育機関であるIES Abroad (Institute for the International Education of Students / www.iesabroad.org)と合併し、学生・大学に対する支援をより一層強化いたしました。

SAFは、学生が留学の機会を得ることで国際社会への理解が深まり、留学を通して身につけた知的財産や異文化での経験が、やがて社会貢献や世界平和につながっていくことを信じています。

SAFでは、この理念に共感し、熱意を持って業務に取り組める人材を求めています。
業種 教育・学校
所在地 東京オフィス:
〒163-1307
東京都新宿区西新宿6-5-1
新宿アイランドタワー7F #1578

関西オフィス:
〒615-8558
京都府京都市右京区西院笠目町6
京都外国語大学 国際部気付
代表者 石倉秀哉
設立年 2006
資本金 N/A
株式公開 N/A
従業員数 18人(日本事務局)
事業内容 SAFはアジアの学生の国際教育を促進するため、多国間の大学ネットワークによる留学モデルを構築してきました。SAFは留学経験を通して学生が国際的な経験と知識を得ることにより、その後の人生において自国の社会及び国際社会で活躍することができると信じています。

2007年から2018年の活動期には、日本・韓国・中国・その他の東南・中央アジア諸国から合計約10,700名(日本人約4,140名)の学生がSAFを通して英語圏・ヨーロッパ語圏のSAFネットワーク大学へ留学しています。

【主な業務内容】
・英語圏・ヨーロッパ語圏の名門大学への留学支援(プロモーション/情報提供、アドバイジング、留学サポート、イベント企画、事務手続きなど)
・日本の現役大学生のグローバル化/国際社会に適応する人材の育成支援
・日本の大学に対するグローバル化推進コンサルティング
・新規留学プログラム開発(SAF独自開発、または大学と共同開発)
・国際教育に関するプロフェッショナル・ディベロップメント事業の企画運営
オフィスへのアクセス 東京オフィス:
東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅改札より新宿アイランドタワー直結
都営地下鉄大江戸線 都庁前駅A7→C7出口徒歩5分
JR/小田急線/京王線 新宿駅西口徒歩10分

関西オフィス(京都外国語大学 キャンパス内):
阪急京都線 西院駅から徒歩約15分または市バスで約5分
市バス 京都駅から約30分 または四条烏丸から約15分
地下鉄東西線 太秦天神川駅から徒歩約13分
URL http://japan.studyabroadfoundation.org/
この企業を見た人は、これらの企業も見ています

この求人の取扱い会社

SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション日本事務局/The Study Abroad Foundation (SAF)

企業情報

注目ポイント

求人情報一覧

Hot Agent人材紹介企業