グローバル転職NAVI

キービジュアル キービジュアル

有元美津世のGet Global!

和製英語に気をつけよう(49)ー 2トップ2019.07.23

 

下記のような表現に出会う度に、「2トップ」という(意味のよくわからない)和製英語は、どこから派生したのかと思っていたのですが、サッカーだったのですね。 

1)女性歌手の2トップが共演した。

2)ベンツとBMWが輸入車の2トップだ。

3)2トップのトヨタとソフトバンクが戦略的提携を発表した。 

 「トップ2」(top two)であれば、英語でも意味を成すのですが…。上記の日本文をtop twoを使って英語にすると、下記のようになります。

1)The top two female singers performed together.

2)Mercedez and BMW are the two top imported cars.

3)The two top companies, Toyota and Softbank, announced a strategic partnership.

サッカーのフォーメーション

 

 さて、サッカー用語の「2トップ」。「最前線でフォワードを二人配置するフォーメーション」または「その2選手」という意味ですが、英語では、下記のように複数の表現が使われます。 

 FC Tokyo started with two up top against Kawasaki.

(FC東京は、川崎戦に2トップで臨んだ。) 

United often played two up top when using a three-at-the-back system
(ユナイテッドは、3バック採用時、よく2トップでプレーした。)

He is a conservative coach who prefers to play with two forwards rather than three.
(彼は、3トップより2トップのプレーを好む保守的なコーチだ。)

Here are the advantages and disadvantages of playing a system with two forwards.  In a two-forward system, …
(2トップでプレーするメリットとデメリットは下記の通り。2トップ編成では…)

3バック


 ちなみに、上記の例文で出てきた「3バック」も和製英語です。上記の例文では、“three at-the-back system”が使われていますが、「3バック」にあたる英語表現は他に下記があります。 

The manager is ready to abandon the three-man defence next season and revert to his favoured back four.   
(監督は、来季、3バックはあきらめて、いつもの4バックに戻る予定だ。)

* defence, favour はイギリス英語表記

I’m just going to play where he wants me to, whether that’s 3 at the back or 4 at the back. (3バックだろうが4バックだろうが、監督が望むところでプレーするだけ。)

He can play in a 4-man backline or play as a wing back in a 3-man backline system.
(彼は、4バックでもプレーできるし、3バックのウィングバックでプレーすることもできる。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外資・グローバル企業の求人1万件以上。今すぐ検索!

この記事の筆者

有元美津世

大学卒業後、外資系企業勤務を経て渡米。MBA取得後、16年にわたり日米企業間の戦略提携コンサルティング業を営む。社員採用の経験を基に経営者、採用者の視点で就活アドバイス。現在は投資家として、投資家希望者のメンタリングを通じ、資産形成、人生設計を視野に入れたキャリアアドバイスも提供。在米30年の後、東南アジアをノマド中。
著書に『英文履歴書の書き方Ver.3.0』『面接の英語』『プレゼンの英語』『ビジネスに対応 英語でソーシャルメディア』『英語でTwitter!』(ジャパンタイムズ)、『ロジカル・イングリッシュ』(ダイヤモンド)、『英語でもっとSNS!どんどん書き込む英語表現』(語研)など多数。

合わせて読みたい

---