求人検索

キービジュアル キービジュアル
下記企業の求人掲載は終了しております。

企業情報

社名 グローバルグラフィックス株式会社
本社国籍 イギリス(英国)
所在国 日本
会社紹介
image
グローバルグラフィックスは、英国ケンブリッジに研究開発拠点を持つ企業で、グラフィックアート市場で大変高く評価され広く認知されているHarlequin RIPとJaws RIPの、そして電子ドキュメント用コアソフトウェアであるgDoc技術の開発者です。その顧客には、業界を代表する複写機やプリンタメーカーやアプリケーションソフトウェアのベンダが名を連ねます。そのルーツは1986年のケンブリッジ大学にまでさかのぼり、そして今日研究開発の殆どがいまだにこの大学都市の近郊に拠点を置いております。グローバルグラフィックス株式会社は、2003年2月に設立された英国Global Graphics Software Ltd.の子会社で、日本の顧客との緊密なコラボレーションを図り、ユニークで高い付加価値商品の開発と保守を強力に支援しております。その他、米国にGlobal Graphics Software Inc.があります。
業種 ソフトウェアベンダー
所在地 東京都千代田区永田町 アイオス永田町610
代表者 萩原 佳之
設立年 2003
資本金 10,000,000円
株式公開 Global Graphics SE (NYSE-Euronext 上場)
従業員数 100 (グループ全体)
事業内容 グローバルグラフィックスの事業は、RIPソフトウェアと電子ドキュメントアプリケーション用のソフトウェア開発キット(SDK)の2つです。RIPソフトウェアとは、印刷機で使用されるPostScript、PDF、PCL、XPS等のページ記述言語形式から印刷デバイスが必要とするラスタイメージ形式に変換するソフトウェアです。顧客は主に印刷デバイスを開発しているメーカーやアプリケーションソフトウェアを開発している企業です。当社のソフトウェア技術はSDKとして提供され、顧客はこのSDKを用いて当社の実績ある技術を自社製品に組み込みます。グローバルグラフィックス株式会社は、日本の顧客における実装を支援し、テクニカルサポートを提供し、当社ソフトウェア技術を日本国内でプロモートします。
オフィスへのアクセス ■有楽町線・南北線・半蔵門線「永田町」駅 6番出入口 徒歩3分
■丸ノ内線・銀座線「赤坂見附」駅 11番出入口 徒歩5分
■南北線・銀座線「溜池山王」駅 5番出口 徒歩7分
■丸ノ内線・千代田線「国会議事堂前」駅 5番出入口 徒歩7分
URL http://www.globalgraphics.co.jp/
この企業を見た人は、これらの企業も見ています