外資系・グローバル企業転職情報サイト。英語などの語学力を活かす、海外で働く。
Daijob.comはインターナショナルビジネスプロフェッショナルのための転職情報サイトです。

Menu

セミナー

外資系転職やグローバルキャリアアップのヒントとなるセミナーを、著名人や各分野のエキスパートを招いて開催します。

時間 講演内容 スピーカー
17:30-18:20

【外資系・元人事本部長が語る = 外資の実状・受かるための面接】

外資系企業への転職を考える前に、まずは実状を知りましょう。外資の実力主義について、仕事ができないとすぐクビになるのかどうか、求められる英語力、日本法人に裁量権はあるかなどについてお話します。すでに外資勤務の方のために、企業文化の違いと適性についても触れます。

やっぱり外資が良い、転職しようと決めたら次のステップは面接です。一時面接官である人事は、なんといっても「人柄」をよく観ています。あなたの第一印象は大丈夫でしょうか? PR下手な方の自己プレゼンの仕方、無愛想な方はどうしたらいいか、スキル・経験値の売り込み方などを、外資系人事部の面接官の目線でお伝えします。 

鈴木 美加子 氏
株式会社AT Globe 代表取締役

日本GEに入社して人事のキャリアをスタートさせ、モルガンスタンレーなどを経て、日本DHL人事本部長を務める。帰国子女でも海外赴任経験者でも無いが、TOEIC960点をマークし外資系でキャリアアップした自身の経験から、「なぜ」を細かく説明出来るところを強みとする。
世人塾の他、グローバル・コミュニケーション、異文化マネジメント、リーダーシップ、組織分析など企業研修を行っている。 1万人以上の面接経験あり。
18:40-19:30

グロービス英語MBAプログラムの人気講師が教える
企業があなたを雇う理由とは? 転職成功のためのクリティカルシンキングとストーリーテリング

ビジネスを実践していく上での“基礎体力”である「クリティカル・シンキング」と、聞き手を引きつけるコミュニケーションを可能にする「ストーリーテリング」。この2つの知識を応用することで、転職活動は大きく変わります。

今回のセミナーは、特に以下のような悩みを持つ方におすすめです。

・魅力的な履歴書の書き方を知りたい

・面接で、自身の経験や情熱をもっと伝えたい

・自分に本当に合った仕事とは何か考えたい

講師を務めるのは、自身もユニークな転職経験があり、TEDxをはじめ様々な場でスピーカーとして精力的な活動を続けるDarren Menabney氏。

ダレン メナブニー 氏
学校法人グロービス経営大学院 英語MBAプログラム 講師

カナダ政府においてビジネス開発、外交施策などに20年以上従事。2011年に来日、現在は大手多国籍企業でグローバル人事プログラムをリードしつつ、グロービス経営大学院にて『クリティカル・シンキング』などを、IDEO Uにて『ストーリーテリング』を教える。トロント大学 天体物理学部卒業、グロービス経営大学院(MBA)修了。
19:50-20:40

世界18ヵ国の日本企業の異文化問題のプロが明かす~バイリンガル人材がグローバルな日本企業で成功するための辛口アドバイス

日本の会社には、欧米流のビジネス文化の対極にある独自の文化力があります。それは悩める世界の働き手を救うパワーです。この日本人も忘れてしまった倫理観、勤労観にロジックを打ち込んで、情熱を持って世界発信する人材が求められています。
このセミナーでは、グローバルを標榜する日本企業のジレンマ、バイリンガル採用の本音と建前、頑固な日本人ボスのYESの獲得法、外国人社員こそ日本企業を変革するべき、など深く実践的な知恵を、平易な言葉と映像で語り尽します。外資にはないオルタナティブな生き方で、人生を輝かせたい人は、私との50分にお越し下さい!


【セミナー参加者限定】河谷隆司氏の著書Winning Together at Japanese Companiesをプレゼント!

日本企業で成功するための知恵の詰まった一冊。本日のセミナーのポイントをフルカラー、バイリンガルで解説した実践ガイドです。本セミナー参加者から抽選で3名の方限定です!

河谷 隆司 氏
株式会社 ダイバーシティ・マネジメント研究所 代表取締役

世界18ヵ国の日系と外資系企業、政府機関、経営大学院で異文化マネジメント、日本型ビジネス文化を指導。マレーシア戦略国際問題研究所を含めアジア勤務17年。外資系社長へのコーチング、外資系企業の日本企業買収前後の文化統合コンサルティングにも携わる。日本文化を英語で発信するネットテレビJapan Spiritキャスター。著書『Winning Together at Japanese Companies』他多数。