グローバル転職NAVI

キービジュアル キービジュアル

無料キャリア相談  ーその他転職関連ー

Q興味のあるスカウトが来たのですが、今すぐには転職が出来ません。

40代| 男性 | 日系企業 | 財務/会計 |税務

転職活動をしていたわけではないのですが、Daijob.com に登録していたところ、企業よりスカウトメールを頂きました。先方に現状ではすぐの退職が難しい旨等、正直にお伝え致しましたが、今回でご縁がなくなってしまうのが残念です。

私としては現職でもお世話になった面もあり、仮に転職するとしてもできるだけ軋轢のないような方策を考えております。私の後任の税理士が来ればそれは可能です。

そこも会計事務所なのですが、会計事務所であれば、採用人数が少ないとしても必要に応じて採用活動をされると思うので、今回時期が合わなかったとしても次の機会があると思うのですが実際いかがなものでしょうか ?

その企業へ直接問い合わせさせて頂くことも考えましたが、先方の要望に合わない形になっているのにあまりしつこくお尋ねするのも失礼かと思いまして相談させて頂きました。こういった場合、どのようにするのがベストでしょうか?

何卒宜しくお願い申し上げます。

Aお答えします

今回、ポイントは「企業」からの直接のスカウトであり、人材紹介会社等のエージェントからの直接アプローチではありません。企業からのダイレクトのアプローチがスカウトの時点では匿名の状態であっても、同業他社である限り、求人企業は個人をある程度特定できる場合もあるため、スカウト時の対応には慎重にあたられるのがいいかと思います。

 

もちろん、名前を出してお答えし、正直に「今は転職をするタイミングではないが、将来検討したい」というのが良いだろうと思います。その際ですが、とりあえず、一度お会いしてみるのもいいかもしれません。

 

今回のスカウトをお断りをしても、それは今後の関係が断絶するということではありませんので、ご心配されなくてよいと思います。

今後の転職またはネットワークのため情報交換という形で会いませんかと誘われると良いと思います。会計事務所が必要な時に良い税理士を見つけることも、ご自身が転職したい時に希望する事務所で募集があることもなかなかタイミングよくはいきません。

 

一度お会いになってお互いに興味を持てば次回はもっとタイミングを合わせられるでしょう。会計事務所側も自社に興味を持ってくれる人材と会えることを喜ばれると思います。

無料キャリア相談一覧へ


Daijob.comで外資系・グローバル転職を実現させましょう!