情報技術リスク責任者-International Insurance Corporation | アヘッド グループ / Ahead Groupの求人詳細

求人検索

キービジュアル キービジュアル
更新日 2020-08-07
掲載開始日 2020-08-03

情報技術リスク責任者-International Insurance Corporation
自動翻訳された求人です

  • ★★★★ マネージャーレベル
企業名
直接採用

アヘッド グループ / Ahead Group

職種
アヘッド グループ / Ahead Group
IT関連(組込み/制御系) - プロジェクトマネージャー
電機(電気/電子/半導体) - その他
IT関連(汎用系) - QA/品質管理/テストエンジニア
業種 生命保険・損害保険
勤務地 アジア 日本 東京都

仕事内容 情報技術リスク管理者の管理役割

機会の概要:

テクノロジーリスクおよびレポーティングオーバーサイトチームをサポートし、テクノロジーイニシアチブのレピュテーションリスクとレッドフラッグアセスメントを管理し、テクノロジーリスク選好プロセスを管理し、エンタープライズテクノロジーリスクレポーティングをサポートする主な窓口として、情報テクノロジーリスクオフィサーを求めます。処理する。

個人はまた、より広範なテクノロジーリスク管理および情報セキュリティ(TRM&IS)チームのリスク報告、およびガバナンス、リスク、コンプライアンスにおける追加のリスク報告および監視機能の要件の定義を支援します。

6-8のチームを管理します。

仕事内容

職務:

-テクノロジーリスク管理と情報セキュリティ(TRM&IS)チームの主要な窓口としての役割を果たす。
-定評のある摂取手順中に特定された評判リスクとレッドフラグを使用して、テクノロジーイニシアチブをレビューするためのサポートを提供します。
-クライアントのテクノロジーリスク選好声明の定義を支援し、テクノロジーリスク選好度に対する主要リスク指標(KRI)を監視します。
-TRM&ISビジネスラインのテクノロジーリスクレポートを作成し、テクノロジーリスクを減らすためのアクションを追跡します。
-主要な月例会議のスケジュール、重要なマイルストーンの監視、過去の未然の活動のエスカレーション、問題の切り分けと管理、監査のための主要な月次成果物のアーカイブなど、テクノロジーリスクの報告業務を支援します。
-進行中のテクノロジーリスクレポートを作成し、主要な傾向を監視し、測定基準を定義して、自分の領域の制御の有効性を定期的に測定します。
-内部のポリシーと手順、技術管理基準、および適用される規制ガイドラインを遵守します。
-内部プロセスと活動のレビューに貢献し、改善の潜在的な機会の特定を支援します。
-テクノロジーの管理/情報セキュリティ活動に関連する企業のフレームワークと方法論を遵守、助言、監督、監視、および実施する。
-企業全体に影響を及ぼし、リスクを軽減し、強力なテクノロジーリスク管理文化を育む。
応募条件 資格

必須:

-高度に規制された環境での経験、FFIEC、OSFI、PCI-DSS、SOXでの特定の経験が望ましい
-大学の学位
-金融サービス業界の経験が必要
-情報セキュリティ認証/認定資産
8年以上の関連経験
-ITセキュリティとリスクの規律と実践に関する専門知識
-組織、テクノロジー管理、セキュリティ、リスクの問題に関する高度な知識
-複雑で包括的な、または大規模なプロジェクトやイニシアチブに参加する確かな能力
-プロジェクトチーム、ビジネス、組織、外部ベンダー向けのテクノロジーコントロールと情報セキュリティの主要なエキスパートリソースとして機能する能力
-バックグラウンドの監査または制御、Big Fourの経験があれば尚可
CISSP、CISA、CRISCの資格があれば尚可
-主要なリスク指標とテクノロジーリスクレポートの経験があることが望ましい
-日本語に堪能なこと
教育:
大学-学士号/ 3-4年
英語能力 ビジネス会話 (TOEIC 735-860)
日本語能力 流暢(日本語能力試験1級又はN1)
年収 日本・円 1300万円 〜 1500万円   
給与に関する説明 社会保険
交通費全給
教育研修
休日 完全週休2日制(土・日・祝祭日)
有給休暇
戻る

情報技術リスク責任者-International Insurance Corporation

この仕事に応募する
気になる