シニアネットワークデリバリエンジニア–主要な金融機関 | アヘッド グループ / Ahead Groupの求人詳細

求人検索

キービジュアル キービジュアル
更新日 2020-05-28
掲載開始日 2020-05-21

シニアネットワークデリバリエンジニア–主要な金融機関
自動翻訳された求人です

  • ★★★ シニアレベル
企業名
直接採用

アヘッド グループ / Ahead Group

職種
アヘッド グループ / Ahead Group
IT関連(インフラ系) - ネットワークエンジニア
IT関連(インフラ系) - ネットワーク監視
業種 ITコンサルティング
勤務地 アジア 日本 東京都

仕事内容 大手金融機関の1つと連携して、キャリアを伸ばします。

成功する候補者には、ネットワークおよびセキュリティテクノロジーに関する深い技術的専門知識、およびチームのリーダーシップとガイダンス能力の基礎が必要です。


必要なスキル

成功した候補者は、ネットワーク技術に関する知識と、専門的資格の達成による生涯学習へのコミットメントを実証しているでしょう。
•リソースの割り当てを理解し、チームにガイダンスを提供できるチームリーダーまたはシニアエンジニアとしての経験
•シスコの「ルーティングおよびスイッチング」認定、少なくともCCNP、CCIEが必要です。
•ネットワークプロトコルの専門知識と詳細な理解:BGP、OSPF、EIGRP、NAT、IPSEC / GRE、VPN、マルチキャスト/ユニキャスト、VLAN、STP、HSRPNVRRP、およびロードバランシング
•IP、TCP、UDP、FTP、DNS、ARP、およびDHCPを含むTCP / IPプロトコルの強力な知識
•複数のベンダーの多様なソリューションを使用した大規模なグローバルエンタープライズネットワークの設計、開発、構成、および実装の経験
•主要なネットワーキング、ストレージ、およびコンピューティングベンダー(Cisco、Checkpoint、Bluecoat、Arista、Corvil、HP、Dell、IBM、およびBrocade)で最低5年間のアーキテクチャ設計経験がある。
•以前は、非常に大規模なグローバルネットワークの展開または技術変換のアーキテクチャおよび/または実装を担当していました。
•SDN(ソフトウェア定義ネットワーク)、WAN(ワイドエリアネットワーク)、およびLAN(ローカルエリアネットワーク)ネットワークテクノロジーの経験。
•Cisco ISEなどのNAC(ネットワークアクセス制御)システムの経験。
•ビデオ、音声、およびワイヤレスネットワークテクノロジーに精通している。
•ストレージおよびサーバーの仮想化テクノロジーに精通し、ネットワークインフラストラクチャに依存している。
•英語と日本語の両方のビジネスレベルの言語スキルは、口頭、ライティング、リスニングの必須スキルです
英語能力 ビジネス会話 (TOEIC 735-860)
日本語能力 ビジネス会話(日本語能力試験2級又はN2)
年収 日本・円 900万円 〜 1100万円   
給与に関する説明 社会保険
戻る

シニアネットワークデリバリエンジニア–主要な金融機関

この仕事に応募する
気になる