【留学カウンセラー】★未経験歓迎/英語力を活かせます★留学する高校生たちを一緒にサポートしていきませんか? | 一般社団法人 WYS教育交流日本協会の求人詳細

求人検索

キービジュアル キービジュアル
更新日 2019-11-11
掲載開始日 2019-11-05

【留学カウンセラー】★未経験歓迎/英語力を活かせます★留学する高校生たちを一緒にサポートしていきませんか?

HOT
  • ★★ スタッフレベル
  • 女性歓迎
  • 新卒歓迎
  • 転勤無し
  • 未経験歓迎
企業名
直接採用

一般社団法人 WYS教育交流日本協会

職種
一般社団法人 WYS教育交流日本協会
教育/トレーニング/語学系 - その他
官公庁/団体 - 団体
カスタマーサービス - その他
業種 官公庁・団体
勤務地 アジア 日本 東京都 中央区

仕事内容 WYS教育交流日本協会では、教育を主旨とする国際間の人物交流推進を目的に、WYS交換留学制度において高校生の派遣・受入プログラムを実施しています。今回は、日本人及び海外からの生徒達を様々にサポートする「留学カウンセラー」を募集いたします!

【仕事内容】
★留学派遣★
・日本人生徒の留学準備サポート
(アプリケーション作成の指導や留学手続き事務など)
・オリエンテーションや合宿、留学説明会の実施
・Skype等にて留学中の生徒フォロー
・留学先提携の団体との連絡
業務に慣れてきたら、海外出張のチャンスもあります!
(過去実績:フランス・イギリス・ニュージーランド・北欧 など)

★留学受入★
・日本にくる外国人生徒の留学準備サポート
(留学受入手続き事務や合宿オリエンテーションなど)
・日本滞在中の生徒及びホストファミリーのサポート(Skype・電話等にて)
・留学生を受け入れる学校やホストファミリーへのオリエンテーション実施
など

【英語力を存分に活かして働ける!】
高校留学の派遣先は、英語圏の他にフランス・ドイツなどのヨーロッパや北欧などですが、どの留学先国団体とも英語によるやりとりになります。また、日本への受入生の出身国は20ヵ国となりますが、団体側及び生徒とのコミュニケーションはしっかり英語となります。

【夢ある学生と関わり、成長の手助けが出来る!】
国際化の流れの中で、どの国においても国際舞台で活躍できる国際人の育成が大切になっています。海外に飛び立つ日本人生徒も、海外からくる生徒達も、そんな将来にむけて留学で大きく成長ができるよう、一緒にサポートしていきませんか!
企業について
(社風など)
【WYS教育日本交流協会とは】
高校生の交換留学を推進する「WYS交換留学制度」の派遣・受入が主要事業となります。各WYS交換留学生は、一学年間にわたり、留学先各国の受入高校に在籍しながら、期間中は各国の一般家庭(ホストファミリー)に家族の一員として滞在することになります。

【職場の雰囲気】
アットホームで風通しのよい環境です。トップダウン型ではなく、皆で意見を出し合いながら業務を進めることが可能です!

【主な留学事業】
WYS交換留学制度:米国・NZ・ドイツ・ベルギー・イタリア・フランス・北欧4ヵ国に生徒を派遣、20ヵ国から外国人交換留学生を日本に受入
WYS準交換留学制度:米国・NZ
WYS高校生私費留学:カナダ・NZ・英国・米国
短期研修制度:NZ・カナダ・米国
★今後はますます留学派遣先を増やしていく予定です!
勤務時間 9:00~18:00(休憩1H)
応募条件 【必須条件】
・ビジネスレベルの英語力(会話、文書読解・作成)
・ネイティブレベルの日本語力
・Power point, Excel, Word等の基礎的なパソコンスキル
・コミュニケーション能力をお持ちの方
・柔軟性があり、臨機応変に仕事に取り組める方

【歓迎条件】
・ホスピタリティ業界や教育業界で働いたご経験がある方
・留学経験をお持ちの方
・各国の教育文化に興味のある方
英語能力 ビジネス会話 (TOEIC 735-860)
日本語能力 ネイティヴレベル
年収 経験と能力に基づく   
給与に関する説明 年収:345万円~
(月給:23万円~ 年齢・経験を考慮し決定いたします。)

・賞与あり
・社会保険完備
・残業手当・出張手当
休日 週休2日制(土・日・祝祭日)
※年数回の土日出勤あり、代休の取得が可能です。
年末年始休暇
有給休暇
慶弔休暇
育児休暇・産前産後休暇(取得実績あり)
契約期間 正社員雇用(試用期間3ヶ月、試用期間終了後に社会保険適用)
最寄り駅 都営新宿線 馬喰横山駅より徒歩2分
JR総武本線 馬喰町駅より徒歩3分
都営浅草線 東日本橋駅より徒歩4分
東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅より徒歩6分
戻る

【留学カウンセラー】★未経験歓迎/英語力を活かせます★留学する高校生たちを一緒にサポートしていきませんか?

この仕事に応募する
気になる