EC領域を中心としたマーチャンダイザー | Michael Page Japan の求人詳細

求人検索

キービジュアル キービジュアル
更新日 2018-08-06
掲載開始日 2018-08-06

EC領域を中心としたマーチャンダイザー

  • ★★ スタッフレベル
この求人の
取扱い会社
人材紹介
Michael Page Japan
企業名 会社名非公開
職種
Michael Page Japan
マーケティング/PR - 企画/マーケティング
業種 その他IT関連
勤務地 アジア 日本 東京都

仕事内容 ECだけ、メディアだけ、データ領域だけといった単位ではなく広くデジタルマーケティング全体を見渡し、上長とともに、その戦略の立案・実行をお任せいたします。


職務内容

担当メーカー様のEC領域の売上向上に向けて、クチコミメディア、ECプラットフォームのサイト内での行動履歴、購入率、施策反応率(メディア、コンテンツ、サイト、E-mail)などのデータを定期的に分析し、社内のメディアチーム、制作チーム等と連携しながら、消費者が求める商材は何か、そのためのサイト構築をどうすべきか、導線をどう貼るかなどの企画立案から、制作進行、施策実施までの一連の業務を担当して頂きます。
EC売上に対する施策展開は多岐に渡る為、既存のサービスや施策に捕らわれず、広い視点を持った提案や改善を継続的に行って頂きます。

【具体的には…】
■マーケティング、マーチャンダイジング戦略の策定と実行:トラフィック(訪問者数)ならびに購入転換率の最大化、施策反応率等のデータの分析を元に、売上・利益目標の達成を目指したマーケティング、マーチャンダイジング戦略を策定、実行します。
■ユーザビリティ向上:ユーザビリティの改善策を立案・構築し、実行します。


理想の人材

必須要件
■下記いずれも必須要件として考えております。
・ECサイト、予約サイト、資料請求サイトなどエンドユーザーに何等かのアクションを求めるサービスの運用・改善のご経験(2年以上)
・アクセス解析による分析経験(2年以上)
※分析スキルとして、最低限google analyticsをご自身で扱えるレベルは求めます。
・法人向けのマーケティング課題やニーズに合わせた企画のご提案、折衝経験(2年以上)
・Officeソフトを活用したドキュメント作成力
・モノづくりの制作・開発プロセスの基本理解
・プロジェクトマネージメントの基本理解

歓迎要件
・(領域は問いませんが)デジタルメディアの戦略の立案から運用のご経験
・オンラインプロモーション、O2Oプロモ―ンションの戦略立案経験


条件・待遇

勤務時間 フレックスタイム制(コアタイム 10:00〜15:00)、または裁量労働制 ※標準労働時間8時間
休日・休暇 休日:土、日、祝日、年末年始

年次有給休暇:入社日より最大10日付与(初年度)

特別休暇:夏季休暇、慶弔休暇、産前産後/育児休暇、アニバーサリー休暇、リフレッシュ休暇など
待遇・福利厚生 賞与:雇用形態により異なる手当:交通費支給(上限5万円)昇給:雇用形態により異なる

その他:社員持株制度、慶弔見舞金制度、社内割引制度、各種表彰制度、部活動支援制度など
加入保険 雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険


応募は、以下の応募ボタンからお願いします。詳細につきましては、Asako Nishinoにお問い合わせください+813 6832 8980。
企業について
(社風など)
美容系総合ポータルサイトの企画・運営
関連広告サービスの提供
年収 日本・円 500万円 〜 800万円   
戻る

EC領域を中心としたマーチャンダイザー

この仕事に応募する
気になる