国際NPO団体【漁業オフィサー】未経験歓迎!環境問題/国際協力/社会貢献/海の資源を守る活動/海外国内出張あり | MSC(海洋管理協議会)/Marine Stewardship Councilの求人詳細

求人検索

キービジュアル キービジュアル
更新日 2018-07-11
掲載開始日 2018-07-10

国際NPO団体【漁業オフィサー】未経験歓迎!環境問題/国際協力/社会貢献/海の資源を守る活動/海外国内出張あり

  • ★ エントリーレベル
  • 転勤無し
企業名
直接採用

MSC(海洋管理協議会)/Marine Stewardship Council

職種
MSC(海洋管理協議会)/Marine Stewardship Council
マーケティング/PR - 広告・宣伝/コミュニケーション/PR
官公庁/団体 - 団体
営業 - その他
業種 官公庁・団体
勤務地 アジア 日本 東京都

仕事内容 『魚が激減している事実を知っていますか?』
海洋生物個体群の規模は、1970~2012年にかけほぼ半減(49%)しました。
※参照:WWF「生きている地球レポート」
この問題の主な要因は、世界的な過剰漁獲、あるいは違法漁業による漁獲です。 本団体は、水産資源を将来へ残していくための活動をしています。

■漁業オフィサーの業務内容
「営業・広報・翻訳・社外折衝など様々な業務経験を積むことが可能です!」
・MSC認証の取得を目指す漁業のサポート
・MSC認証を広げるため、漁業関係者への営業活動、営業サポート
・英文の審査報告書や基準文書の内容把握、翻訳チェック、翻訳作業
・トレードショーやイベントでの訪問者対応 など
※業務は適性に応じて柔軟にお任せしていきます
★年数回程度のイギリス本部を含む海外出張や国内の出張あり
企業について
(社風など)
■MSCとは
持続可能な漁業のための「海のエコラベル」認証制度を
管理・促進する国際非営利団体

■グローバルな環境
MSC日本事務所のスタッフは、ロンドンの本部やシドニーのアジア太平洋本部を始めとした海外オフィスとのやりとりが多く、英語を日常的に使って仕事ができます。また、新しく入ったスタッフには海外での研修を受けていただきます。グローバルな職場で成長したい方には適した環境です。

日本事務所は、通常は日本のステークホルダーへの窓口になっていますが、海外からスタッフが来日した時は外資系の雰囲気になり、両方に対応できるフレキシブルなスタッフが揃っています。

■フレッシュな感性
水産物の認証制度という新しいプログラムをグローバルで普及・促進する組織のため、スタッフはフレッシュな感性を持っています。全体的に自由な雰囲気で、個人の意見は尊重される土壌があります。
勤務時間 9:00-18:00
応募条件 【必須】
①英語力:ビジネスレベル以上
※英国本部とのコレポンや海外研修にも対応できるレベル
②基礎的なPC運用力
③ステークホルダーとの対応において柔軟な気遣いのできる方

【歓迎】
・環境問題、社会貢献活動への知識や関心
・水産資源・海洋生物などの知識がある方
・積極的に自分から意見や企画などの発信をしていける人
*必須条件を満たしていれば、歓迎条件はどれかひとつあれば大歓迎です!
英語能力 ビジネス会話 (TOEIC 735-860)
日本語能力 ネイティヴレベル
年収 日本・円 350万円 以上   
給与に関する説明 経験と能力に基づく
モデル給与:350万円以上
交通費全給
教育研修
休日 完全週休2日制(土・日・祝祭日)
夏期休暇
冬期休暇
有給休暇
契約期間 2年間(更新の可能性あり)
最寄り駅 東京メトロ 東西線・日比谷線 茅場町駅 11番出口徒歩2分
東京メトロ・都営地下鉄 日本橋駅D2出口徒歩5分
戻る

国際NPO団体【漁業オフィサー】未経験歓迎!環境問題/国際協力/社会貢献/海の資源を守る活動/海外国内出張あり

この仕事に応募する
気になる