【プロジェクトアシスタントマネージャー】 外資系企業でキャリアを考えている方必見 | ACS Japan株式会社 / ACS Japan K.K.の求人詳細

求人検索

キービジュアル キービジュアル
更新日 2018-11-07
掲載開始日 2018-09-19

【プロジェクトアシスタントマネージャー】 外資系企業でキャリアを考えている方必見

  • ハイクラス
  • ★★★★ マネージャーレベル
この求人の
取扱い会社
人材紹介
ACS Japan株式会社 / ACS Japan K.K.
企業名 会社名非公開
職種
ACS Japan株式会社 / ACS Japan K.K.
保険 - その他
業種 生命保険・損害保険
勤務地 アジア 日本 東京都

仕事内容 アシスタントマネージャー:

●複数のイニシアティブにアサインされ、ビジネスリーダー層との緊密な連携を通じて実行を推進する

※比較的大規模のプロジェクトにおいてはプロジェクトマネージャーの全般的なあるいは最低限の監督・指導の下で、全体のプロジェクト計画の管理を行うことが求められます
※本ポジションには高いプロジェクトマネジメント能力に加え、プロジェクト毎に役割・立場を変えて業務を遂行する力が求められます

~参考まで~
ご担当される予定のプロジェクトの規模は100万~500万です。

~プロジェクトマネジメントに必要な業務全般~
①計画
●プロジェクト立ち上げや各種資料(ロードマップ、WBS、ガバナンス図、レポートテンプレート、マネジメントとの討議資料等)の作成等、プロジェクトマネージャーのサポート

②調整
●多様なステークホルダーと良好な関係を築き、プロジェクト推進に協力的な姿勢をとってもらう
●様々な手段を用いて多様な立場の関係者に対し、情報を効果的に正しく伝達する
●全社におよぶ広範囲での協業-メットライフ内のビジネスリーダー・マネージャーと働き、プロジェクトを成功に導く
●プロジェクトの幅広いステークホルダーと、プロジェクトの目的・成果達成に向けて協業する

③実行
●ステータスやイシュー・リスクの日々の管理
●プロジェクトマネジメント・ライフサイクルに沿ったレポート作成や、プレゼン資料作成・ミーティング議事録作成
●課題リスクの根本的な問題を明らかにした上で解消に向けたアクションを実施し、課題やリスクを解消・軽減する
●各種プロジェクト成果物のStatus、品質を確認・検証して具体的なフィードバックを提供し、あるべき形に修正する
企業について
(社風など)
~このポジションの魅力~

☆社内組織の様々な階層のグループ・個人と協業できる成熟したプロフェッショナルであることが求められます。
☆企業のビジネスを幅広く学べる極めて優れた機会であり、リーダー/シニアマネジメント層への露出の機会にも恵まれたポジションです。
応募条件 ~ポジションにおいて必要なスキル・経験~
●予算1億円以上の中規模~大規模プロジェクトにおける、PMBOK、PRINCE2等のプロジェクトマネジメント手法に基づくプロジェクトマネジメントの実務経験:複数回
●IT、ビジネスの両領域に跨ったプロジェクトマネジメントの経験:3年以上
●計画段階から関与し、プロジェクトの立ち上げを実践した経験:複数回
●金融/保険業界での業務経験、または金融/保険業界を顧客としたプロジェクト経験:3年以上
●多国籍チームでの業務経験:3年以上
●バイリンガル(ビジネスレベルの日本語、英語力)
●Microsoft Excel, Word, Powerpointのスキル

~その他尚可経験・スキル~
尚可要件として、あると良い経験・スキル
●求める人物像
 -自発的であること(Self Motivated)
 -人間関係やチームプレーを重視すること(Strong People and  Team orientation)
 -高い適応能力(Adaptability)
 -回復力/粘り強さ(Resilience)
 -高いモチベーション(Highly motivated)
 -参加型のマネジメントスタイル
 (Participative management style)
 -会社にとって何が重要かを考え、価値を提供するように考える事ができる

●あると尚良いスキル/経験
 -システム開発プロジェクトマネジメントのスキル/経験
 -MSオフィス(Project Access Visio)のスキル/経験
英語能力 流暢 (TOEIC 865点以上)
日本語能力 ネイティヴレベル
年収 経験と能力に基づく   
戻る

【プロジェクトアシスタントマネージャー】 外資系企業でキャリアを考えている方必見

この仕事に応募する
気になる