グローバルデータ統括部:データサイエンティスト (GDSD) | 株式会社インフォエックス / InfoEx Corporationの求人詳細

求人検索

キービジュアル キービジュアル
更新日 2022-05-19
掲載開始日 2022-05-19

グローバルデータ統括部:データサイエンティスト (GDSD)

  • 人材紹介
  • スタッフレベル
この求人の
取扱い会社
株式会社インフォエックス / InfoEx Corporation
企業名 会社名非公開
職種
株式会社インフォエックス / InfoEx Corporation
IT関連(その他) - データアナリスト/データサイエンティスト
勤務地 アジア 日本 東京都

仕事内容 「楽天はデータ駆動型のメンバーシップ企業である」という戦略的ビジョンを掲げ、楽天グループ各社横断でデータ活用の取り組みを拡大しています。

本活動をより強化するため、グローバルデータ統括部内、下記いずれかの部門で働くためのデータサイエンティストを募集いたします。

データプラットフォーム部

データサイエンスAI部

データサイエンスコンサルティング部
企業について
(社風など)
楽天グループは日本に約1億人、世界中で10億人の顧客基盤を抱え、電子商取引、決済サービス、金融サービス、通信、メディア、スポーツなど、70以上のサービスを提供しています。
応募条件 必須スキル・経験

経済学、コンピュータサイエンス学、統計学、数学、物理学、オペレーションズリサーチの修士号を有する、または関連の教育分野にて優れた成績を修めていること

基礎統計学と機械学習、線形/多重回帰、ランダムフォレスト、ブースティング、GBM、NNなどの理解があること

5年以上のデータアナリシス関連の業務経験を有すること

実際のビジネス課題に対するデータサイエンスソリューションの構築経験を有すること(例:レコメンデーション、カスタマージャーニー、ショッピング特徴予測)

新たな課題/アルゴリズム/ツール、およびデータ分析への強い興味を有すること

Python、Java、Scala、C/C++、Ruby、R、最低いずれか1つを充分に習得していること

HadoopとSparkによる大量データの取り扱い経験を有すること

SQL/NoSQLを使った複雑なデータのアクセス、管理、転送、統合、分析のスキルを有すること

scikit-learnとPandas(もしくは同種のツール)の使用経験を有すること

チームで協力し、組織の各レベルの関係者と効率よく仕事ができること

複雑な問題/アイデアについてもスムーズにコミュニケーションが行えること

歓迎するスキル・経験

コンピュータサイエンス、統計学、脳科学、工学/数学、物理学における博士号を有すること

HMM、CRF、MRF、ディープラーニング、正則化などといった先端機械学習のモデルおよびコンセプトの経験を有すること

デジタルマーケティングやフィンテック分野の3年以上の勤務経験があること

HBase、Redis、CouchBaseなどの分散データベースの使用経験を有すること

GCP、AWSなどのクラウドコンピューティングプラットフォームの使用経験を有すること

GPU利用経験を有すること

コンサルティングやセールスなどのクライアントビジネスの経験を有すること

日本語・英語でビジネスレベルのコミュニケーションができること
英語能力 ビジネス会話 (TOEIC 735-860)
日本語能力 ビジネス会話(日本語能力試験2級又はN2)
年収 経験と能力に基づく   
戻る

グローバルデータ統括部:データサイエンティスト (GDSD)

この仕事に応募する
気になる