Daijob.com is Japan's definitive job site for multilingual professionals.

Job Search

キービジュアル キービジュアル

Feature Article

Job求める人物像







Benefits/Environment福利厚生

Top Message可能性を追求し、 時代の最先端に挑戦し続ける

   代表取締役社長 石森 博光

アドイノベーションは第7期を終えたばかりの若い会社です。

我々は2010年に創業してから常に挑戦し続けてきました。時には成功し、時には失敗し、様々な困難を乗り越え、強いチームに変貌を遂げました。前期は増収増益、過去最高益を達成。今期も業績を順調に伸ばしています。

最高の仲間達と、切磋琢磨しながらお互いを高め合い、エキサイティングな日々を楽しく過ごせるのは幸せなことです。

そして2017年7月19日、アドイノベーションを次のステージに押し上げる一手として、イスラエルのアドテク企業「Taptica」と資本業務提携を発表しました。この提携を起爆剤とし、今の高い成長率を更に高め、新しい時代に向けて加速していきます。

そして、前例がないことにチャレンジし、一つのモデルケースになる事で、世の中に貢献したいと考えています。変わっていくことを楽しみ、未来を創りましょう。

一緒に働けることを楽しみにしています。

From Interviewer's Eyesグループインタビュー



アドイノベーションの会社の雰囲気を教えてください。

SHUNJIさん 全体的に今の会社の雰囲気って柔らかくて自由な感じですね。特に厳しいルールとかもないので各々がやりたいようにやるのはすごいいいなと思います。それには、それぞれがちゃんと自分のやるべきことをきちんとやっているからだとは感じますね。どうですか?

KAZUKIさん 確かに。自由というのとフランクさもすごい感じますね、自分の前職とかと比較すると。フランクなんだけど、その中に節度があるなって、だから変にゴマすったり、人の目を伺って仕事をするっていうのがいい意味で少ないかなと思います。

YOKOさん そうですね、上下関係もほとんど壁がなくて、上司と部下のやりとりとかも結構フランクじゃないですか、あっそこまでいいんだ、みたいな。でも、会社的に楽しげな雰囲気で正直に言いたいことが言い合えてるっていうのはフランクさのいい面かなって思います。


会社の雰囲気はすごく良さそうですが、働き方・ワークライフバランスはどうですか?業界的にはかなり忙しいですよね

SHUNJIさん 両立できないことないんじゃないですか、両立できない人いないんじゃない?

NOZOMIさん うーん、すごいしてる方だと思う。

SHUNJIさん みんな業務効率化がすごいできているのは会社としての雰囲気。遅くまでいるのが偉いというのは本当に全くなく、やることをきちんとやっていれば、それこそ裁量労働なので早めに帰ってもいいという会社のルールが実践されてきているので、すごいそこのバランスは取りやすい会社なのかなっていうのは思います。

YOKOさん 私、育休・産休明けて帰ってきて時短で働かせていただくって、戦力にならないと思われるんじゃないかって不安だったんですけど、そんなことはなく、すごくこう「どんどん来い!」みたいな。時短でもそれを会社的にはマイナスという評価ではなく、戦力の一人として働かせてもらっているのは感じているので、それはすごく嬉しいです。

Check out these other companies!

This posting is managed by:

アドイノベーション株式会社

Company Information

Feature Article

Job List

Hot Agent