Daijob.com is Japan's definitive job site for multilingual professionals.



Job Search

キービジュアル キービジュアル

Feature Article

image

Strategy/Productsこれまでのご経験を生かして日本オラクルで更なる飛躍


日本オラクル株式会社(本社:東京都港区北青山、代表執行役社長 兼 CEO:杉原 博茂)は、クラウド・ビジネスのさらなる加速に向けて、「Oracle Cloud」、特にSaaS(Software as a Service)の営業・顧客サポートなどの人材を新たに200名の規模で採用します。業界で最も広範かつ完全に統合されたクラウド・サービスを強化するとともに、お客さまにとってより簡単に、分かりやすく、迅速に使える仕組みづくりを目指します。

オラクルは、デジタル・マーケティング、人材管理、ERP、カスタマー・サービス、営業支援など企業の業務を支援するアプリケーション製品を広範かつ統合されたクラウドとして提供する世界で唯一の企業です。グローバルでは、2015年度第4四半期だけでも1,419社のPaaSの新規顧客、1,217社のSaaSの新規顧客を獲得しました。日本では、すでに200社以上のSaaSの顧客を獲得しており、2015年4月にはSaaSの基盤であり、かつ容易な機能拡張や統合を可能にするPaaS「Oracle Cloud Platform」を日本でも提供開始しました。

日本オラクルは、2016年度さらなるクラウド・ビジネス拡大を目指し、SaaS事業5つの柱として「Oracle Marketing Cloud」、「Oracle HCM Cloud」、「Oracle ERP Cloud」と「Oracle EPM Cloud」、「Oracle Service Cloud」、「Oracle Sales Cloud」のそれぞれに特化した組織を発足しました。

グローバルビジネス加速により競争が激化する中、最新技術により構築された未来型のアプリケーションを迅速かつ低コストに利用したいという日本のお客様のニーズは高まっています。このようなニーズに速やかに応えていくため、新たに200名のクラウド人材を採用して、「Oracle Cloud」の営業力強化を図り、「Oracle Cloud」の価値をより多くの日本のお客様に迅速に提供していきます。

200名の新たな人材によって、今まで以上に多くのお客様に直接アプローチすることでお客様との距離を縮め、企業の業務部門の人でも簡単かつ迅速に「Oracle Cloud」の最新機能を使ってビジネスに役立ててもらうような提案活動を強化します。また、首都圏だけでなく全国7地域に広がるオラクルの支社にまで人員を配置し、「Oracle Cloud」による各地域でのビジネス創生にも貢献していきます。

日本オラクルでは2016年度、オラクルのクラウドをより簡単に、分かりやすく、迅速に使えるような仕組みづくりを、人材・製品ともに強化し、「POCO(The Power of Cloud by Oracle)」をキーワードに市場への浸透を図ります。「POCO(The Power Of Cloud by Oracle)」を具現化するために、業務部門の方にも直観的で分かりやすく、簡単かつ迅速に導入することができ、効果的に活用していただけるような事前設定済みのクラウドを各注力製品の簡易パッケージとして用意し、お客様に提供していきます。これにより、IT技術者やIT組織を保有しない年商100億円以上の中堅規模企業や大手企業の部門単位にまで「Oracle Cloud」の営業範囲を拡大していきます。

Job経営の視点でビジネスを捉え、お客様におけるビジネスイノベーションの牽引役となる。

【お客様の経営に貢献する企業へ】
当社は創業以来、データベース、ミドルウェアやアプリケーションなど世界No.1の品質、機能を有する情報システムのコア製品を販売戦略の中心に掲げ、多くの企業と深い信頼関係を築きあげることができました。
今日、お客様の経営環境の変化はめまぐるしく、情報システムに求められる役割や期待される結果は新たなパラダイムを迎えています。
今後はこうした成功を持続するとともに、経営の視点でビジネスを捉え、お客様におけるマネジメント・エクセレンスの最大化を実現するトータルソリューションを提供する企業へと変革していきます。
私たちはお客様に信頼されるパートナーとして、豊富なソフトウェア製品群の中から、それぞれの経営課題にあわせた最高のビジネスソリューションを提案していきます。

【日本社会に深く根ざし、真のグローバルカンパニーとして貢献したい】
当社のお客様の多くが、高い技術力や高い品質をコア・コンピタンスに国際市場で活躍をしています。そのインフラを担っているのが、情報技術です。私たちの使命は、お客様の経営と情報技術を結びつけ、さらなるビジネスの変革を加速していくことと考えています。
グローバル・カンパニーとしての顔を持ちながら、日本社会に深く根ざす日本オラクルは、お客様の成長とともに、さらなる国際化にも対応する「真のグローバルカンパニー」として貢献をしていきます。

【「成功」を共有し、ともに「感動」できる会社へ】
お客様やビジネスパートナー企業様と成功を共有し、「ともに感動できる会社」へと変革を遂げていきます。そのためには、当社の事業戦略そのものを推進する「人財」のあり方こそが、最も重要になります。
当社がお客様のビジネスの持続的な成長に貢献していくためには、お客様のことを第一に考え、プロフェショナルな志向を持った人財が不可欠です。何事にも自発的に挑戦し、自由闊達かつ革新的な発想で、お客様の経営課題解決に向けてソリューションを提案していかなければなりません。日本オラクルでは、このような人財を募集しています。
これまでの経験やスキルを活かして、私たちとともに、お客様が“あっ”と驚くようなビジネスを展開してみませんか。

What We're Proud of金融サービス業界向けアプリケーションでオラクルが選ばれる理由

各種規制による圧力、複雑化するグローバル経営、革新的な顧客サービスの要求。ビジネス上のあらゆる課題に対処するため、オラクルの金融サービス・ソリューションは、銀行および証券業界向けに構築された機能を備えた、テクノロジーと統合ビジネス・アプリケーションを提供します。

金融サービスのCRMでNo.1のオラクル
金融サービスのHCMでNo.1のオラクル
銀行の上位20社すべてがオラクル製品を使用